各ナンバーの関係

エンジェルナンバー・チャレンジナンバー・スピリチュアルナンバーの関係

3つの数字はそれぞれ、

・どこから来て(過去=スピリチュアルナンバー)
・今どこに居て(現在=エンジェルナンバー)
・どこに向かっているのか(未来=チャレンジナンバー)

を示していると言われています。
つまりその人が今回の人生で目指している「ライフワークの方向性」を知るための手掛かりとして、
この3つの「バースデーナンバー」個人数を算出して診断します。


時系列


例えるならば、今回の人生のスタート地点を示す数字が「スピリチュアルナンバー」であり、
そこからスタートして続く、今回の人生の道そのものが「エンジェルナンバー」で、
果てしなく遠くにある目標地点が「チャレンジナンバー」であると言えます。

1968年10月28日生まれの人の場合
【スピリチュアルナンバー・1】
【エンジェルナンバー・8】
【チャレンジナンバー・11】



また別の例えをするなら、
「スピリチュアルナンバー」とは内的本質を現す数字で、言わば「宿命」を現し、
「エンジェルナンバー」は今回の人生を歩む道のりとしての「運命」を現し、
その道の先にある、たどり着くゴールとしての「使命」を現しているのが
「チャレンジナンバー」だとも言えるでしょう。


このページの先頭へ

 
     

| よくあるご質問 | お問い合わせ | 

Copyright (C) IMAJIN All Rights Reserved.